第59回おびひろ氷まつり作業六日目【2022.01.18】

 「第59回おびひろ氷まつり」の準備作業6日目の模様をお送りします。

 おびひろ氷まつりの準備作業も中盤に差し掛かってまいりました。本日も回転ソリ用のリンクと迷路の雪壁の制作をしていきます。今日も元気よく作業開始です。

氷まつり6ー1

 本日は作業開始前に、帯広青年会議所2022年度OB会 会長 溝口 善昭(みぞぐち よしあき)先輩【写真右側】と幹事長 藤平 孝征(ふじひら たかゆき)先輩【写真左側】が激励にお越しくださいました。溝口先輩より「同期は一生の仲間になります。氷まつりは修練・奉仕・友情の三信条を体験するのに最適な事業です。ぜひ氷まつり作業中に同期の絆を深めてください。また怪我に十分に注意をして頑張ってください。」とご挨拶を賜りました。ご多忙のなかありがとうございました。

氷まつり6-2

 本日の気合入れは58年会※1の出村 哲教(でむら てつのり)君から「今日も安全作業で頑張るぞ」と声掛けがありました。

氷まつり6-3

 53年会※2の羽田野 知昭(はたの ともあき)先輩【写真左側から2番目】、今井 崇(いまい たかし)先輩【写真中央】、佐藤 信史(さとう のぶひろ)先輩【写真右側】も激励にお越しくださいました。ご多忙のなかありがとうございました。

氷まつり6-4

 本日は迷路の雪壁制作作業がメインでした。重機を使用しながら、どんどん制作していきます。迷路の完成が見えてきました。完成が楽しみです。

氷まつり6-5

 一般社団法人帯広青年会議所マスコットキャラクターの大地くんも遊びに来ました。

 とかちの「希望」創出委員会 委員長 米澤 祥隆(よねざわ よしたか)君と告知動画を撮影しましたので、そちらもご覧いただければ幸いです。

氷まつり6-6

 本日は迷路の雪壁制作が捗り、開始から6日が経過し日々完成へ近づいております。メンバー全員で元気よく完成を目指します。今後をお楽しみに。

※1.58年会・・・・昭和58年生まれの一般社団法人帯広青年会議所メンバー

※2.53年会・・・・昭和53年生まれの帯広青年会議所を卒業した会員

第59回おびひろ氷まつり 公式ホームページ

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA