第59回おびひろ氷まつり作業二日目【2022.01.11】

 

 「第59回おびひろ氷まつり」の準備作業2日目の模様をお伝えします。

 本日の帯広は雪が降っております。待ちに待った降雪です。1月8日(土)の安全祈願祭にて、雪乞いの儀をしていただいたおかげですね。


 本日は理事長 清信 里樹(きよのぶ りき)君が一般社団法人岩見沢青年会議所の新年交礼会に出席しているため、副理事長 世良 雄大(せら ゆうだい)君の挨拶からスタートです。「本日は降雪により視界が非常に悪くなっておりますので、皆さん怪我の無いように本日も1日よろしくお願いします」と挨拶がありました。

 続いて、とかちの「希望」創出委員会 委員長 米澤 祥隆(よねざわ よしたか)君【写真左側】より「皆さん、声を掛け合って、重機等も動いていますので安全第一で、よろしくお願いします!」と挨拶がありました。

 本日の気合い入れは、58年会 五十嵐  一美(いがらし ひとみ)君です。「本日も、しっかりと準備作業を頑張りましょう。プライド!!」と、声掛けを行いました。

 

 

 本日は、旭 祐之(あさひ ひろゆき)先輩が激励に駆けつけてくださいました。悪天候かつ、ご多忙のところ、ありがとうございます。


  アカデミー委員会 委員 大井 直紀(おおい なおき)君が活躍しています。子供たちの笑顔のために、メガネを曇らせながら迷路の雪壁の作成作業をしております。

  アカデミー委員会 委員 髙橋 惇希(たかはし あつき)君も、爽やかスマイルで頑張っております。

 

 今日は、ここまで完成しました。パネルもどんどん立ち、昨日と比べてかなり進みました。まだまだ、氷まつりの準備作業は続きます。

 第59回おびひろ氷まつりの詳細は公式ホームページをご覧ください。

第59回おびひろ氷まつり 公式ホームページ

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA