SDGs勉強会【2022.02.17】

SDGs勉強会

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う北海道へのまん延防止等重点措置適用を受けて、一般社団法人帯広青年会議所では事業例会を相次いで中止・延期しており、2月は事業例会が1つもなくなるなど顔を合わせる機会がめっきり少なくなりました。この期間を会員同士の交流や研鑽に活かそうと、新入会員が在籍するアカデミー委員会では複数回の勉強会を企画しています。

SDGs勉強会②

 初日となる2月17日(木)には、SDGsをテーマとして勉強会を開催しました。講師役は今年度、青少年育成事業を推進するとかちの「未来」デザイン委員会 委員長 出村 哲教 (でむら てつのり) 君が担当。感染防止対策としてウェブと現地を併用するハイブリッド開催により、新入会員7名が勉強会に参加しました。

SDGs勉強会③

 勉強会では、「SDGsとは何か」「持続可能性とは」といった基本的な内容にはじまり、2019年度からSDGsの普及そして実践に取り組む一般社団法人帯広青年会議所のあゆみ、帯広市・帯広の森はぐくーむ・JICAと連携して帯広市内の中学校で実施している出前授業「帯広市民学」の内容についてもディスカッションを交えながら講義が行われました。

 出席した新入会員は、「SDGsについて全然知らなかったので勉強になった」「中学校で授業をする機会があるというのは素晴らしいことなので、創造すると緊張するが自分もしっかりと授業ができるよう引き続き学んでいきたい」といった声が聞かれ、有意義な勉強会となったようでした。

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA