2022年度道東エリアウィンターコンファレンスin網走【2022.03.12】

道東エリアウィンターコンファレンス

 本日は3月12日に網走にて開催された「道東エリアウィンターコンファレンス in 網走」の模様をご報告いたします!道東各地の青年会議所メンバーが一堂に集結し、自己成長につながるセミナーを受講した他、新入会員のための道東アカデミー研修塾も開催されました。本年度も新型コロナウイルス感染防止対策として、懇親会無しのWEBを併用してのハイブリッド開催となりましたが、万全の感染防止対策を行い多くのメンバーが参加しました。

小谷副会長挨拶

 はじめに、一般社団法人帯広青年会議所から出向している公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会 道東エリア担当副会長 小谷 行正 (こたに ゆきまさ) 君が挨拶に立ち、出席者に感謝の言葉を述べた後、「このウィンターコンファレンスのメインはアカデミー研修塾。自分に負荷をかえて物事に向き合い、自分が負担と感じるボーダーラインを少しでも上げ成長していただきたい。」と、新入会員への期待の言葉を述べました。

世良副理事長挨拶

 各青年会議所の紹介では、公務*のため欠席となった理事長に代わり、一般社団法人帯広青年会議所 副理事長 世良 雄大 (せら ゆうだい) 君が壇上に立ち、今年度のスローガンと事業の展望を説明しました。

*公務・・・青年会議所では、役職に応じて生じる務めのことを公務と呼称しています。

佐々木委員

 続いて、青年会議所プログラムセミナーであるJCI Achieveを全員で受講。私たちが大切にしているMissionやVisionを改めて見直し、気づかされることが多いセミナーとなりました。写真は、セミナーでたくましく発表する一般社団法人帯広青年会議所 アカデミー委員会 委員 佐々木 広太 (ささき こうた) 君です。

北村委員

 そして、アカデミー研修塾が開講されました。一般社団法人帯広青年会議所からは15名の新入会員が各塾へと出向します。一般社団法人帯広青年会議所 アカデミー委員会 北村 翼 (きたむら つばさ) 君【写真左から3番目】は、一般社団法人釧路青年会議所 理事長 島本 勇平 (しまもと ゆうへい) 君【写真左から1番目】が 塾長を務める釧路塾の塾代表となりました。頑張ってください!

集合写真

 最後に記念撮影です!新型コロナウイルスの影響により、残念ながらWEB参加となったメンバーもいましたが、多くのメンバーが感染防止対策を行いながら参加してくれました!

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA