4月例会「OB合同例会」【2022.04.20】

 4月20日(水)に北海道ホテルにて4月例会「OB合同例会」が開催されました!この例会は、現役メンバーと先輩諸兄姉が、交流を通じて想いを共有し、絆をより一層深めることができる貴重な場となります。今年度は、新型コロナウイルス禍ではありますが、感染防止対策を徹底し、開催させていただきました!

髙田副委員長

 司会は、とかちの「未来」デザイン委員会 副委員長 髙田 泰輔(たかだ たいすけ)君が担当しました。

清信理事長

 例会セレモニー後、一般社団法人帯広青年会議所 理事長 清信 里樹(きよのぶ りき)君が、先輩諸兄姉に日頃のご協力・ご支援について感謝を述べるとともに、会員拡大を成功させると決意を込めて挨拶しました。

溝口会長

 続いて、帯広青年会議所2022年度OB会 会長 溝口 善昭(みぞぐち よしあき)先輩よりご挨拶があり、「現役とOB会が親睦を深める場としてほしい」とOB合同例会への期待を述べられました。

小澤副会長

 その後、帯広青年会議所2022年度OB会 小澤 友明(おざわ ともあき)先輩の乾杯のご発声で交流会が始まりました!

松

 各テーブルではパーテーションを設け、料理は個人盛り、お酌をしない、席を立たない等の感染防止対策を徹底した上で交流が図られました。現役メンバーからOBの皆様へ質問シートを活用し、先輩諸兄姉が行ってこられた運動の話をしていただくなどJCの話題に花が咲き、現役メンバーと先輩が語り合いながら積極的に親睦を深める光景が見られました。

とかちの「未来」デザイン委員会

 交流会を盛り上げるため、帯広青年会議所の出来事を寸劇にした「クイズ この後どうなるでしょうか?」をクイズ形式で出題し、先輩諸兄姉と現役メンバーがチームとなって解答していただきました。さらに、「クイズ 鹿追産を当てろ!」で十勝産の牛乳と蕎麦の中から鹿追産を当てていただくクイズを行い、会場は大いに盛り上がりました。

アカデミー委員会

 こちらはアカデミー委員会による「新入会員PRタイム」です!力作のPR動画に続きTの文字が書かれた白い体操着姿の衣装で披露した「TT兄弟」、などとても濃い内容でした。日々練習を積み重ねてきた甲斐もあって会場は盛り上がり、PRタイム終了後には会場は暖かい拍手に包まれました。

石井委員長

 続いて、会員拡大委員会 委員長 石井 恭平(いしい きょうへい)君による「会員拡大PRタイム」です。「必達目標24名」を掲げ、今年度は卒業会員がいないため、新入会員数がそのまま会員の増加になると説明し、先輩諸兄姉に「ぜひご協力をよろしくお願いします!」と呼びかけました。

堂田会長

 次に、じゃがいもクラブ2022年度会長 堂田 和彦(どうだ かずひこ)先輩による「じゃがいもクラブPRタイム」です。じゃがいもクラブは、ゴルフを通じて先輩諸兄姉と現役メンバーが交流を図る集まりです。「コロナ禍のなかでの活動となりますが、積極的なご参加をよろしくお願いします!」と出席者に呼びかけました。

池田副会長

 最後に、帯広青年会議所2022年度OB会 副会長 池田 誠(いけだ まこと)先輩の手締めにより会が締めくくられました。

とかちの「未来」デザイン委員会

 本日の例会を担当した、とかちの「未来」デザイン委員会のメンバーです。本日の4月例会「OB合同例会」にご出席いただきました先輩諸兄姉の皆様、本当にありがとうございました!以上で4月例会「OB合同例会」のご報告とさせていただきます。

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA