「2022年度全道アカデミー研修塾」【2022.09.10】

 9月10日(土)、滝川の地にて公益社団法人日本青年会議所 北海道ブロック協議会 2022年度全道アカデミー塾「TRYから始めよう~真剣にやって見える世界~」が開催されました。

全道アカデミー

 全道アカデミー塾は道南エリア、道央エリア、東北エリア、道東エリアに所属する各地青年会議所の入会1年~3年目のメンバーを対象にした事業で、全道各地から多くのメンバーが集結いたしました。

全道アカデミー

 主催者として公益社団法人日本青年会議所 北海道ブロック協議会 会長 玉田 尚久(たまだ なおひさ)君より「全道各地からようこそ滝川の地へ。皆さんのJC活動は充実しておりますでしょうか。本日は講演を聞いてJCの心構えを学び、全道の仲間との交流から今日一日を有意義な物にしてください」と挨拶がありました。
 

全道アカデミー

 講演では一般社団法人網走青年会議所のOBであります 中村 圭(なかむら けい)先輩がご登壇されました。

 中村 圭(なかむら けい)先輩は公益社団法人日本青年会議所 2018年度北海道地区協議会 会長を務めたご経験がございます。

 その年の第67回北海道地区大会苫小牧大会では開催前日に北海道胆振東部地震が発生、被災地域と寄り添うことを最優先として地区大会中止を判断されました。

 しかし、中村 圭(なかむら けい)先輩が周りのメンバーを鼓舞し、中止となった地区大会を11月に延期して開催することができました。

 このような諦めない姿勢、挑戦を忘れないこと、など大事にされている考え方についてのお話の他に①入会のきっかけ、②JCスイッチ、③周りを変えたかったらまず自分を変えること、④コンプレックスといった4つのテーマについて講演が行われました。

全道アカデミー

 一般社団法人帯広青年会議所からはアカデミー委員会 委員 西江 晴彦(にしえ はるひこ)君【写真前列左から4番目】と西野 智暁(にしの ともあき)君【写真前列左から3番目】が参加しました。

全道アカデミー

 一般社団法人帯広青年会議所 理事長 清信 里樹(きよのぶ りき)君が出席者に向けて話をする一幕もありました!

全道アカデミー

 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会 道東エリア運営会議 副議長 三谷 佳祐(みたに けいすけ)君も会場の設えとして活躍をしておりました。

全道アカデミー
全道アカデミー

 名刺交換会では全道各地のメンバーと積極的に交流をしておりました。

全道アカデミー

 参加したメンバーの集合写真です。

大地君ライン

 私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

 また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。下記のリンクより、アンケートにご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA